わたしは元気です!
ハロー!

なんて、だいすきな友人たちへの挨拶のように始めるブログ。

ひとつ前の記事は、なんと!
アハ。
1月4日…。

「なにが丁寧にやねん!」と、
大阪にいるチャキチャキ友から突っ込みが入りそうな。


わたしは、元気です。
「丁寧に」と誓ったばかりなのに、
それができているかというと…
残念ながら答えは、'NO'。
心がけは忘れていないんだけど…う~ん。
母親であることと、妻であることと、
自分の好奇心と、使命感と、さらには息子の気持ちと…
いろんな狭間で日々たくさんのことを考え、
脳みそが腫れるほどに考え考え考え…を繰り返しながら、
いまは、前に進んでいます。

息子からは、

「ママ、今日は仕事なのね!
ひーちゃんは、ババのところに泊まるから~。
じゃ~ね~、いってらっしゃ~い!」

そう言われる始末。
「たまにはいっか」とその言葉に甘えたりもしています。

これからしばらくは、まさに繁忙期。
「丁寧に」なんて言ってられない時期に差しかかるけど、
それでもわたしは、人の気持ちを第一に、たいせつに、
丁寧に生きていたい。
心がけることだけは忘れないようにしたいと思っています。

20110205190643.jpg

20110205190255.jpg
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
2011年は、丁寧に
20110104223946.jpg

2011年のはじめのブログ。

今日、お昼寝をしなかった息子は、早々に寝、
いまは、ハンバードハンバードをバックミュージックに、
ひとり、ブログを書いています。

はじまりましたね、2011年。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

今年、わたしは厄年なのですが、
新しい年を迎えるにあたり、
2011年という年をどう生きようか、
こんなにも真剣に考えたことがあるかしら…
そのくらい2010年は「やっちゃった」年でした。

仕事は、まぁ、良かったのです。
見事な裏切りを経験し、
そのおかげでたくさんの感情を持ちました。
でも、それは決してネガティブなものではなくて、
それにより、たくさんのいいことがありました。
わたしひとりではなし得なかった仕事もさせていただくことができました。

なにが反省か…
それは、丁寧に生きられなかったこと。

仕事の量、あるいは考えることが多過ぎて、
息子とガチで遊ぶことも少なかったし、
家事も十分にこなせなかった。
エネルギー源であるはずの友人たちに会うこともできなかったし、
たくさんのハッピーなことに対し、プレゼントも用意できなかった。
読んだ本は数冊、暇さえあればPCに向かう毎日でした。

年始にいただいた友人からの年賀状には、
「忙しそうだけれど、身体大丈夫?!」
「なかなか会えないけれど…」
こんな言葉ばかり。
…ひどいね。


この年末年始は、完全にPCから離れて、
家族と、そして友人と過ごしました。

九十九里に来て4回目のお正月にして初めて
自宅近くの海で、初日の出を見ました。
おせちを作りました。
いとこの子どもたちにお年玉をあげました。
毎日、家族と近くの川まで散歩に出かけました。

こんな時間の過ごし方、いつぶりだろう。

わたしには、まだまだやりたいことがあります。
だけどね、家族とか、友人とか、
たいせつに思う人をないがしろにしてまで、
自己実現ばかり追い求めるのは、私には違和感でいっぱいなのです。

だから、今年は丁寧に。シンプルに。
そう生きたいと思います。

そして、FDIらしく、わたしらしく。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | この記事を編集する
UAさんのことば
IMG_9944_s.jpg

『ティンガティンガバザール for Tanzanian Women』の
スポットイベントとして、12月23日(木・祝)に、
「タンザニアTALK&LIVE」を開催しました!
そのゲストは、なんと歌手のUAさんっ!
15年前から大好きな歌手。似てる!と言われたことも?!

2歳になるお嬢さんと手を繋ぎながらのライブ。
もちろんアンプラグド。

最高にすてきな空間&時間でした。

IMG_9827_s.jpg

IMG_9880_s.jpg

そこで、彼女が言ったことば。

++++++
「できることなら、ひとりでも出産ができるほどの、
勇気と、知恵と、健康な身体を持てたらいいなと思う。
アフリカ・タンザニアの女性たちみたいに。」
++++++

わたしは、医療に頼りきって、やっとの思いでたったひとりの子を産んだ。
寝たきりの代償がどうとか、手術痕の治りが悪いとか、
ぐだぐだといろんなことを言いながら、次の出産も考えられないでいる。
そんなわたしには、もちろん勇気と知恵はない。
健康もだましだまし。

「人間力」を考えたら、現代人バリバリのわたしよりも、
タンザニアの女性のほうが絶対的に長けている。

タンザニアの女性が、安心して安全に、
勇気と、正しい知恵と知識と、確実な健康体をもって、
ひとりで出産することができるのであれば、
医療は、受け皿に留まるべきだと思った。

日本、あるいは先進国のようにしなさい、
というのはどう考えても大きな間違いであって、
アフリカの女性のたくましさ、生きる力を大切に守りつつ、
何か問題があったときにすぐに病院に駆け付けけられるシステムだったり、
妊娠期の健診だったり、妊娠&出産についての勉強だったり、
そんなことをサポートできたらいいのかな、なんて改めて。

ま、ジョイセフさんは言うまでもなくわたし以上に考え、
実行されているんだけどね、これはわたしなりに感じたこと。
その「わたしなり」も机上の空論でしかないんだけど…。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
REPORT:ティンガティンガバザール
2010年もあと数日。
皆さま、いかがお過ごしですか??!

先日、私たちFDIが企画コーディネートをさせていただいた
『ティンガティンガバザール for Tanzanian Women』
(主催は、国際協力NGOジョイセフ)
25日(土)に無事に終了致しました。
この企画に共感し、ご参加いただいた皆さま、
本当にありがとうございました。

詳細レポートについては、ジョイセフのオフィシャルブログをご覧ください。
http://blog.excite.co.jp/joicfp/15659500/


P1020406_s.jpg

P1020409_s.jpg

P1020410_s.jpg

P1020412_s.jpg

P1020415_s.jpg

P1020416_s.jpg

P1020417_s.jpg

P1020419_s.jpg

P1020420_s.jpg

P1020421_s.jpg

P1020423_s.jpg

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
年内イベントのお知らせ(整理版)
年内のイベントのお知らせを、今一度。
というのも、わたしがいろんなエピソードとともに
ブログ記事を書いてしまうものだから、
わかりにくくなってしまっているかな~という反省のもと。

tingatinga_bazaar_header.jpg

本日からスタートするのは、
『ダイカンヤマティンガティンガバザール for Tanzanian]Women』

主催は、国際協力NGOジョイセフ、
私たちは、企画コーディネートをお手伝いさせていただいています。

ティンガティンガというアフリカンポップアートの原画の展示、
また、トートバッグ専門ブランドROOTOTE(ルートート)の
真っ白なトートバッグ「トート・アズ・キャンバス」に
タンザニアのティンガティンガのアーティストが
アートを施した作品のサイレントオークションを実施します。

展示作品はすべて購入できます。
しかも、超!安価。
緻密でいて、動物の表情が可愛くて…
思わずどこに飾ろうか、考えてしまいます。

そして、そのスポットイベントとしておこなわれるのが、
23日(木・祝)のタンザニアTALK&LIVE。
タンザニアのお話に、歌手のUAさんを迎えたライブ。
人数限定のイベントです。
まだ席に余裕がありそう!予約はお早めに。

詳細は、コチラ。
http://www.joicfp.or.jp/jp/special_feature/tingatinga_bazaar/

最後に、明日は、ヌイグルミワークショップ。
MOTTAINAIさんの最大の祭典、
MOTTAINAI フリーマーケット内での開催です。

西武ドームと、ちょっと郊外になりますが、
ご近所の方々、是非お越しくださいね。

ワークショップのほかにもイベント盛りだくさん!
アパレルブランドの出店もあります。

詳細は、コチラ。
http://www.trx.jp/dome2010/

皆さま、それぞれの会場でお会いできることを楽しみに。
すてきな週末をお過ごしください!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する