リユースTシャツ出展します!
aa204b28.jpg


いよいよTシャツの季節が間近に迫って来ました。


今年も出展します。
リユースTシャツ at アースガーデン夏


7/5(土)-6(日)10:00-17:00
at 代々木公園イベント広場 ※雨天決行


今年は梅雨明けはいつになるのでしょう…。
梅雨入りが早かったから、梅雨明けも早まるのかしら。
アースガーデン当日、カンカン照りになったらいいな。


※今回は、藤田が育休のため、(株)スーパープランニング フレンドリー事業部 のご協力で、リユースTシャツを出展します。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
イベントのご紹介「キャンドルナイト in 只見」
明日は、一年で一番昼が長い日、夏至ですね。

直前のお知らせになってしまいましたが、
明日は、100万人のキャンドルナイトに関連するイベントが
全国各地で開催されます。

中でも、ご縁あって、福島県只見町で開催されるイベントに、
リユースTシャツが登場することとなりました。
夏至の、静かな夜に、でんきを消して、
たいせつな人と過ごしてみてはいかがですか?
その舞台は、東京近郊である必要はありません。
むしろ、大自然の中、地球を思い過ごしてみるのもひとつです。

キャンドルナイト in 只見の呼びかけ文(HPから引用):

只見町は福島県の西に位置し、日本有数の豪雪地帯として知られています。
雪解けの水量が豊富なため只見町には5つの水力発電所があり、
発電された電力は首都圏と東北地方に供給されています。
電力に産地表示はありませんが、
その電力は只見で発電されたものかもしれません。
コンセントを繋ぐとき、スイッチを入れるとき、
ちょっとでも只見を思ってもらえたなら、わたしたちはうれしく思います。
点けっぱなしのでんきは消しましょう。
つまらないテレビは消しましょう。
そして、キャンドルを灯してみませんか?

詳細は、コチラ


では、でんきを消してスローな夜を。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
TBSラジオ954PRESSに掲載されています
TBSラジオ 954PRESS(月刊フリーマガジン)に、
TBS Green Week のスタッフTシャツとして展開した
リユースTシャツについて掲載されています。

表紙は、アンタッチャブルのお二人です。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
イベントのご紹介「みんなの林間学校」
ひとつ、イベントをご紹介します。
参加者全員にもれなくリユースTシャツが配布されます。
7月11日まで参加予約を受け付けているそうなので、
皆さま、奮ってご参加ください。

「みんなの林間学校」

来月、富士河口湖にて開催されます。
「夢と可能性の発見」がメインテーマ、
今年のコンセプトは、「エコ」と「ユニバーサルデザイン」。
障害を持っている方も、持っていない方も、
日本の象徴である富士山のふもとで共に遊び、共に学び、
楽しみながら地球の未来を考えてみませんか?
(パンフレットより引用、一部変更)

バリアフリーなツリークライミングやカヌー体験、
アウトドアクッキングやキャンプファイヤーなど、
自然と遊ぶ企画が目白押しです。


日程:
2泊3日プラン 2008/7/26(土)~28(月)
1泊2日プラン 2008/7/26(土)~27(日)
添乗員:同行(看護士含む)
最少催行人員:80名(最大150名まで)
宿泊施設:富士レークホテル/ウェルダネス・パーク・ロッヂ
食事条件:
2泊3日プラン<朝2・昼1・夜2>
1泊2日プラン<朝1・昼1・夜2>
申込締切日:2008年7月11日(金)

旅行企画・実施:クラブツーリズム株式会社
お問い合せ・お申し込みは、03-5323-6915まで。


昨年の様子は、こちらで見ていただけます。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
オーガニックヘアケア
しばらくの間、ずーっと身体にも環境にも良いヘアケアを探し続けてきた。

何度もお店に通い、
インターネットで検索、レビューを読み、
その商品について少し勉強し、
何が身体に良くて、何が環境にいいのか、調べた。

だけど、肌の弱いわたしは、

外国製は心配…
これはちょっと高すぎる…

と、実際に購入まで届かなかった。

しかし、ある日、costcoに探検に行ったときに、

「なんだかアメリカン過ぎて買うものないなー」

と思っていたところ、目に飛び込んできたのが、
Giovanni Cosmetics のオーガニックシャンプー。
見事なほどの衝動買い。
「ザ・アメリカン」な、まるで消費社会を象徴しているような商品の中に、
私には「オーガニック」の商品がキラキラして見えて…。
いままでの躊躇はなんだったのか、というほど即決。
Giovanni Cosmetics という名前も、ここで初めて知ったのに。
そして、思いっきりアメリカ製。外国製。


それから数ヶ月。

最近、有難いことに「髪の毛がツヤツヤだねぇー」
と、褒めていただくことが多くなった。
お風呂で洗う時は、少しキシキシするものの、
地肌までしっかり洗えて、スッキリ感もUP。
なのに、潤いはしっかり。うるうる。


というわけで、私の自然派コスメ開拓に拍車がかかってしまいました。
みなさんも是非お試しあれ。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する