世界を変えるデザイン展
先週の金曜日、HAPPY WRAPPIN'の打ち合わせ後、
『世界を変えるデザイン展』のオープニングパーティへ。

2010-05-14 20 42 27.jpg

2010-05-14 19 29 57.jpg

発展途上国に住む人びとが直面する、
さまざまな課題を解決してきた"デザイン"を紹介するエキシビション。

飲み水を確保するためにデザイン&開発された
(そのストローを通して溜め水を飲むと、
さまざまなウィルスやバクテリアが濾過されて、
きれいな水を飲むことが出来る)'Life Straw'とか、
水源から、一度に大量の水を簡単に運ぶことが出来る'Q Drum'とか、
興味深いデザインが約80点ほど展示されていました。

その中には、ジョイセフの出産介助キットも!

2010-05-14 19 21 17.jpg

'MODE for Charity' が探求している、
「モードはひとを救えるか」じゃないけど、
「デザインはひとを救えるか」
そんなことを考えながら展示を見てきました。

パーティでは、日々お世話になっている知り合いにばったり!
いろいろと情報交換が出来、楽しい夜になりました。 

************

『世界を変えるデザイン展』
東京ミッドタウン・デザインハブ 5.15.sat→6.13.sun
アクシスギャラリー 5.28.fri→6.13.sun


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
Report:5月9日(母の日)'MODEforCharity'クロージング
5/9(日)'MODE for Charity 2010 babies and mothers'
クロージングパーティからちょうど一週間。

クロージングパーティの翌日、
ちょうど二ヶ月ぶりに、家族3人で「うちごはん」、
「はぁ~」と一息ついたのも束の間、
息子が発熱、軽い胃腸炎になってしまいました。

この二カ月、息子を引き連れ、夫とわたしの実家を行ったり来たり…。
そんな生活でした。
いろんなことがあった中で、「体力のある子」とばかり思っていた息子にも、
やはり大きな負担をかけていたんだなぁ、と、猛烈に反省。
今回ばかりは、周りにわがままを言わせてもらい、
元気になるまでべったり…ずっとそばにいました。

そんなこんなで、いろんなレポートが遅れておりますが、
まずは、5/9(日)のレポートをお届けします。


yuji_1.jpg

会場は、アフリカ代官山
その名のとおり、店内は「アフリカ」を意識したインテリア。
ちなみに、料理は、フレンチとイタリアンのMIX。


miki_2.jpg

写真は、フォトグラファー東海林美紀ちゃんによるもの。
アフリカのお母さんと赤ちゃんの写真。


yuji_2.jpg

miki_1.jpg

ステージ脇には、インスタレーション。
真ん中に、東海林美紀ちゃんの写真。母と子。
そして、そのまわりに、アフリカをイメージして作っていただいた
キャンドルクリエイター加藤進太郎さんのキャンドルが所狭しと。


yuji_4.jpg

そして、14時スタート。
トーク。司会は、フリーアナウンサーの政井マヤさん
この日は、なんとアフリカ・ザンビア共和国より、
ジョイセフパートナーシッププログラム(JPP)のリーダー、
アルバティーナ・ムロンゴさんが来日。
トークの相手は、わたくし藤田香織。
わたしが日本で経験した「妊娠」「出産」を、ザンビアで経験していたら…
そんなことを中心にお話しました。

その答えについては、また別の記事で。


yuji_5.jpg

ライブは、フジテレビの番組『ハモネプ』で、2008年に優勝されている
アカペラグループ「どんぐり
ジブリの歌を披露してくださいました。鳥肌ものでした。


yuji_6.jpg

そして、再度トーク。
今度は、がらっと雰囲気を変えて明るく元気に。
バースコーディネーターの大葉ナナコさん(右)、
株式会社ポーラスタァ代表取締役で、
ニンプス』発行人の高沖清乃さん(中)、
マタニティヌード、マタニティフォトの専用スタジオ、
Studio navel代表取締役の高田奈付子さん(左)。
皆さん、揃って企業家ママ。
そんなお三方が、なぜ'MODE for Charity'に賛同したのか、
それぞれの経験から、その想いを語っていただきました。

そしてパーティは、クライマックスへ。


yuji_7.jpg

MCの政井マヤさんから、協賛企業のご紹介。


yuji_8.jpg

そして、アフリカ・ザンビア共和国への寄付金額の発表。
317万8603円を寄付出来ることになりました!


yuji_9.jpg

ジョイセフ石井事務局長より、
その具体的な使い道を説明していただきました。
それが、以下になります。

yuji_10.jpg


yuji_11.jpg

最後に、駐日ザンビア共和国特命全権大使
ビクシタ・ワムンディラ・レワニカ閣下よりご挨拶。
「【母の日】という非常に意味のある日に、
アフリカ・ザンビア共和国の妊産婦と赤ちゃんを支援するためのイベントを
スケジューリングされたことに感謝します」


yuji_12.jpg

そして、一部の賛同人の皆さんとスタッフと。
みんないい顔しています。


以上、このようなかたちで、
'MODE for Charity 2010 babies and mothers'終了しています。
ご協力いただいたすべての皆皆さま、本当にありがとうございました。

まだしばらくは、反省会やレポート作成に追われる日々ですが、
本当に多くの皆さまのご協力があり、全行程を終了出来ましたことに、
心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

公式レポートは、WEBからもダウンロード出来るようにしたいな~、と
思ったりしています。
ね?WEB担当さん?!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
5/9(日)MODEforCharityクロージングパーティ
いよいよクロージングです。

5/9(日)の昼下がり、クロージングパーティをおこないます。
at.アフリカ代官山
代官山は、7年前にFDIをスタートさせた町。
何か'縁'があるのでしょう、きっと。

クロージングで、わたしは、アフリカ・ザンビア共和国から来日されている、
助産師で、ジョイセフ・パートナーシップ・プログラム(JPP)の
ザンビア担当マネージャー、アルバティーナ・ムロンゴさんと、
ミニトークをさせていただきます。
'MODE for Charity'立ち上げのきっかけになった
自らの出産体験をお話した上で、
わたしが、アフリカ・ザンビアで同じ体験をしたらどうなっていたか、
そんなことを、アルバティーナさんにお伺いしたいと思っております。

また、「日本の妊婦さん向けのサービスを提供する
3人の女性起業家たちによるトークショー」として、
大葉ナナコさん(バースコーディネーター) 、
高沖清乃さん(株式会社ポーラスタァ 代表取締役社長)、
高田奈付子さん(マタニティ専門フォトスタジオ「navel」ネーブル代表)
のお三方にもトークをしていただきます。
 
そして、最後には、チャリティオークション他の寄付金額発表もあります。

他には、フォトグラファー東海林美紀さんによる写真展のほか、
彼女の写真作品と、キャンドルクリエイター加藤進太郎さんとの
コラボインスタレーション空間も出現。
さらには、アロマセラピスト大橋マキさんによるオリジナルアロマオイル、
'Mother'の空間演出もあります。

本当に盛りだくさん!
美味しいドルチェとドリンクをいただきながら、
'MODE for Charity 2010 babies and mothers'の
クロージングを迎えるとともに、今後のアクションについて
一緒に考えてみませんか??!

多くの皆さまのご参加、お待ちしております。

詳細は、コチラ
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
「母の日トークショー」
02_s.jpg


01_s.jpg


'MODE for Charity'の前身である
'414 Friendly Day 2009 for babies and mothers'から
ご協力いただいているアロマセラピストの大橋マキさん
昨年は、オリジナルアロマの空間演出というかたちでご協力いただき、
今年はその香りを商品化。
それが『Mother』です。

4月14日のオープニングに先駆けること2ヶ月、
2月14日から販売している『Mother』ですが、大好評をいただいています。
MODE for Charity チャリティショップでも、
追加発注を繰り返しています。

ゴールデンウィークの2日間、
大橋マキさんが『Mother』に込めた思いを語るトークショーを開催します。
その傍らにわたくしも。ちょこっと。
母であり、働く女性である二人が、
どんな想いで『Mother』を制作したのか、
その確固たる想いはもちろんのこと、
制作秘話などもお話します。
どうぞお楽しみに!!

そして、トークショーの後は、
大橋マキさんが店頭に立って、
『Mother』の販売をいたします。

お近くに寄られた際にはぜひ足をお運びください。
赤ちゃん連れも大歓迎です!!!

************
●5月3日(月・祝)午前11:30~
西武池袋本店
7階=インテリアフロア キッチンステーション

●5月5日(水・祝)午後1:00~
そごう横浜店
6階=インテリア雑貨売場 特設会場(インテリアギャラリー)
************

また、♭01 Mother は、
MODE for Charity チャリティショップのほか、
西武池袋本店、そごう横浜店でも取り扱っています。
(~5/9(日))

母性の香り「Mother」。
母の日のプレゼントに、妊産婦さんへの贈り物に、いかがですか?
*Mother販売利益の10%は Mode for Charityへ寄付されます。


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
そして、29日IIDでワークショップ開催します!
直前のお知らせになってしまい、本当にごめんなさい。


052_s.jpg

4/29(木・祝)にIID世田谷ものづくり学校でワークショップ。
HAPPY RECYCLE!と共に進めている'HAPPY WRAPPIN''の新企画、
「Happy Wrappin' Flowers!」
10時から16時のあいだ、随時受付していますので、
是非是非遊びにいらしてくださいね。

晴れたらいいな。


******
時間:10:00-16:00 随時受付
場所:池尻小学校第1体育館
参加費:500円(道具、材料費込み)
定員:なし
持ち物:紙質が固いいらない紙袋(なくてもOK)
講師:山野さつき、根来彩子
主催:FRIENDLY DAY INTERNATIONAL×HAPPY RECYCLE!
対象:一般

いらなくなった紙袋、包装紙、フライヤー、雑誌などを使って、
カラフルなお花を作るワークショップ。
いらないけど可愛くて捨てたくない。
そんなラッピング用品を使って、
色・柄を花びらで自分好みに組み合わせてお花を作ります。
******


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する