フレンドリーデー09
さてさて。
今日は、気持ちいいくらい雨が降りましたね~。
「雨降って、地固まる」とも言いますし、(?)
なんだか気分的にスッキリ、いいこと起こりそうな予感。

フレンドリーデー、いろいろと決まってきています。
ここへ来て、いろんな方がよりご丁寧に協力してくださり、
本当に多くの皆さまによって、フレンドリーデーが
作られていくなぁ、と感じています。

414 Friendly Day 2009 for babies and mothers
4月14日は、「フレンドリーデー」世界中みんなが仲良くする日。
今年は、babies and mothersをテーマに、財団法人ジョイセフ(家族計画国際協力財団)ご協力のもと、世界のお母さんを笑顔にするため、世界の妊産婦と出産事情について考える写真展、トークセミナーを開催します。その中で、使用済み切手・カードの回収を行い、ジョイセフの活動のホワイトリボン運動に寄付いたします。

◇写真展日程
2009年4月10日(金)~14日(火)無料

いま、開発途上国では、妊娠と出産に係わり、母親となる女性たちや、乳児が命を落としています。母親を亡くした家庭は崩壊し、残された子どもたちはストリートチルドレンになります。このような状況でも頑張る、開発途上国のママと赤ちゃんの写真(撮影:写真家 内堀たけし氏)を展示します。

※写真展会場では、アロマセラピストとして幅広くご活躍の大橋マキさんに、414フレンドリーデー2009のオリジナルアロマをデザインしていただきます。

◇トークセミナー
2009年4月12日(日)14:00~15:40
予約制 定員60名/ 2000円

世界の妊産婦、出産を取り巻く環境について考えるトークセミナーを開催します。

talk
政井マヤさん(フリーアナウンサー)
高橋秀行さん(財団法人ジョイセフ理事・国際協力推進グループ部長)
藤田香織(フレンドリーデーインターナショナル)
navigator
morphie(モルフィ/ アーティスト)

場所:丸の内カフェ
(東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1F)

企画運営:フレンドリーデーインターナショナル
協賛:株式会社スーパープランニング/ 株式会社ヘミングス/ 株式会社アマナイメージズ
協力:財団法人ジョイセフ/aromamora/ 大橋マキ(アロマセラピスト)/ アットアロマ株式会社/ 丸の内カフェ
web:http://blog.livedoor.jp/friendlyday09/

イベント期間中、使用済み切手・カードの回収を行います。
多くの皆様のご協力をお願い致します。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<使用済み切手とプリペイドカードを回収します | リユースTシャツの準備も始めています >>