えがお
息子は、きっとまだえがおのつくり方や意味を知らない。
なのに、おなかいっぱい、おしりが綺麗で気持ちいい、など、
満足しているときは、必ずえがおになる。

本能だ。

人は、満たされているときにえがおになり、
不満があると、えがおになれない。なりにくい。

そんなことを、生後一ヶ月の息子を見て思う。


このブログの副題にもある、わたしの想い、

「世界中のひとびとが一斉に笑う瞬間に生きていたい…」

これは、世界中のひとびとが満たされている状態にしたい、
ということに繋がるんだと思う。

これは、きっと無謀じゃない。
子どもを持つ大人、大人から産まれた子どもがいる限り、
絶対に無謀じゃない。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<メンズビオレのCM | blog再開します! >>