初雪 in 九十九里
20080117102639.jpg


朝、窓を開けたらびっくり!
一面に広がる銀世界!までとはいきませんが、事務所の前の芝生が真っ白。
雪が積もっていました。
昨日、寝るときに雨の音がして、寒い上に雨なんて嫌だなぁ、と思っていたら、
夜中に雨が雪に変わったみたい。

雪の日の朝は、気分がシャンとして、何故か寒さを不快に感じない。
深呼吸をして、身体にたっぷりと新鮮な空気を送り込んで、
リセットしたい気分になります。

実は、ここ九十九里は、温暖化が進み、気候帯が変わってきているとか…。
東京で雪が降っても、九十九里では降らないことが多く、今回の雪は珍しいそう。
気候帯が変わるって、実に恐ろしい話ですね。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<水危機 | リユースTシャツ販売します! >>