トートバッグで、みんなに笑顔を
5_2011_index_image2-thumb-758x408-952.jpg

FDIの前身、というか、FDIが誕生した会社、
そして今は、メインパートナーとしてお世話になっている
株式会社スーパープランニングのトートバッグブランド、
[ROOTOTE(ルートート)]が、本日からチャリティイベントを開催しています。

今年で5年目。早いですねぇ…。

ROOTOTE(ルートート)の真っ白なトートバッグに、
各界でご活躍の著名人の皆さんが、思い思いのデザインをされています。
デザインというか、アートワークですね。
すべて手作りで、世界にひとつだけ。
その作品は、チャリティーネットオークションで販売されます。

作品の全売上金は、このたびの東北地方太平洋沖地震で被災された
子どもたちへの物資提供や心のケアに活用させて頂きます。

いま、日本の多くの想いが、被災された皆さんに向けられています。
同時に、私たち自らを考えるきっかけになっていることも事実です。

今回の学びは、きっと大きな変化に繋がります。

「[大きく変わる]で[大変]だから、
日本はこれで変わるだろうね」
大切な友人が、こう言っていました。

わたしたちは、こんな痛手を負わないと気付かないほどの愚か者ですが、
いま、心の底からの気付きがありました。
その気付きをアクションに変えるのは、まさにいま。
いまやらないで、一体いつやる?!
いまは、日本を変えるベストタイミングだと思っています。

私たちひとりひとりの小さな力を寄せて、大きな力に変えて、
みんなで「良い」方向に変えていきませんか?!

ROOTOTE Charity Event 特設サイト
http://rootote.jp/toteascanvas/charityevent/

わたしは、期間中に表参道ヒルズに展示されている実物を見に行き、
落札目指し、挑戦する予定です。

皆さんもぜひ!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<今年のフレンドリーデー | 【フレンドリーデー(世界中みんなが仲良くする日)】ワークショップのお知らせ >>