アロマカードのチャリティ販売をスタートします
皆さん、その後、いかがお過ごしでしょうか?!
悪夢のような3月11日から2週間経つ今も、
まだ大きい余震や誘発地震が続いていますね。

わたしは、今もなお、わたしにできることを考え、
自らの無力感に挫けそうになりながらも、
小さなできることをひとつずつ…と前を向いて歩いています。

e0198305_1784656.jpg

このたび、to Mothers -みちのく-として、
アロマカードをリリースすることになりました。

to Mothers -みちのく-は、
「世界のお母さんと赤ちゃんを救う」ホワイトリボン運動の
東北地方での認知普及を目的としたプロジェクトであり、
寄付先は、アフリカのザンビア共和国、
このアロマカードももちろんそれに準ずるものでした。

しかし、わたしたちの日本で、
しかも「みちのく」で信じられない大惨事が起きて、
なにかしなきゃ!なにができる?!と
皆さんの無事と平穏を祈りながら、
プロジェクトに関わるスタッフ全員で話し合ってきました。

わたしたちは、大きい企業でもないし、財力もないけれど、
それでもどうにかして「みちのく」のママたちの力になりたい。

いますぐにわたしたちができることのひとつ、
それは手元にあるアロマカードを販売して、義援金を作ることでした。

今、大変な思いをしている被災地のママたちが
すこしでも安心して過ごせますように。
心より祈りを込めて…アロマカードをリリースいたします。

アフリカのママたち、おねがい!もう少し待ってて!

------------

アロマカードについて

発起人のひとりであるフォトグラファー東海林美紀の
アフリカのママと赤ちゃんの写真を美しく配したカードに、
東北の森をイメージしたアロマをシーリング加工で封じ込めました。

オリジナルの香りは、
アロマセラピスト大橋マキが3度の試作を重ねて、完成。

霧の立ちこめる深遠な東北の森で、大きく深呼吸する様子をイメージ、
さらに、「世界のお母さんと赤ちゃんを救う」という
プロジェクト主旨に添い、
母の優しさと美しさも加えた香りに仕上げました。

ブルーサイプレスやモミなど針葉樹の清々しさのなかに、
ゼラニウムやシトラス、イランイランなど彩りが加わって、
みちのくのママの優しさを想わせる森の香りになりました。

アロマカードは、シーリングを外して、
名刺入れやお財布、本のしおり、胸ポケットに入れて香水代わりに…
とお楽しみいただけます。

商品:to Mothers -みちのく- オリジナルアロマカード
価格:300円(税込)
枚数:200枚限定
送料:80円
寄付:50%(150円)
寄付先:国際協力NGOジョイセフの東北地方太平洋沖地震
被災地の女性・妊産婦支援に寄付させていただきます。

ご購入の受付は、メールのみ。
下記の▽ルールに従い、以下のアドレスにメールをお送りください。
tomothers.michinoku@gmail.com

▽ルール
1. メール件名を、【アロマカード購入希望】にする
2. 本文に、氏名/郵便番号/住所/電話番号/枚数をご記入の上、
tomothers.michinoku@gmail.com 
にメールをお送りください。

1~2日中に、to Mothers -みちのく-から返信メールが届きます。

そのメールにある銀行口座まで代金をお振込ください。
お振込確認後、商品を発送させていただきます。

お申し込みから商品到着までは、約1週間から10日間かかります。
予めご了承ください。

皆さんのご協力をお待ちしています!

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<【フレンドリーデー(世界中みんなが仲良くする日)】ワークショップのお知らせ | 「知識」は身を助く >>