『ティンガティンガバザール』のお知らせ
いよいよ寒くなってきましたね。
皆さま、いかがお過ごしですか?!

寒がりの私には、非常にツライ季節。
だけど、友人からクリスマスプレゼントに
あったかグッズをいただき、身も心も暖まっています。

さて、今日は、私たちが企画・コーディネートをしている
アートイベントのお知らせです。
ひさびさのアート系のお仕事です。

ティンガティンガセレクション01_s.jpg

ティンガティンガセレクション02_s.jpg

皆さんは、ティンガティンガというアートをご存知ですか?

ティンガティンガアートは、
1960年代後半にアフリカのタンザニアで生まれたポップアート。

デフォルメされた動物、風景、植物、人々などが
鮮やかな色彩でいきいきと描かれ、
タンザニアを代表するモダンアートとして、
世界中で広く親しまれています。

実は、今年"MODE for Charity"でご一緒させていただいた
国際協力NGOジョイセフさんが、その作品を多数所蔵されていて、
それを披露し、販売、その純利益を寄付したい!という思いから、
何気なく相談を受け…
心当たりのあるギャラリーに聞いてみるね!と話したのがはじまり。

すぐにモンキーギャラリーのご協力が決まり、
ティンガティンガの作品展を開催することになりました。

++++++

日時:12/18(土)~25(土)13時~19時(最終日は~17時)
場所:MONKEY GALLERY〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町12-8 2F

++++++

会場では、展示されるすべての作品を販売いたします。

また、モンキーギャラリーを運営されているのは、
わたしたちFDIのメインスポンサーでもある
スーパープランニングさんなのですが、
同社がメインに展開されているトートバッグブランド"ROOTOTE"と、
ティンガティンガのコラボレーションが実現!

TAC_pack_2010_a.jpg

トートバッグ専門ブランドROOTOTE(ルートート)
真っ白なトートバッグ「トート・アズ・キャンバス」に
タンザニアのティンガティンガのアーティストが
アートを施した作品をチャリティオークションとして
展示・販売いたします。

売上は、ティンガティンガが生まれた
アフリカのタンザニアに寄付、
女性が安全で安心して出産できるよう、役立てていきます。

タンザニアを含むサハラ以南のアフリカは、
世界でも妊娠や出産が原因で亡くなる女性たちがきわだって多い地域です。
またお母さんが亡くなることで新生児の死亡率も高くなっています。

このブログを見てくださっている方、
まずは、チャリティ云々より、
カラフルでエネルギー溢れる原画に触れにいらしてください。

また、23日(木・祝)15:00~16:00、
スポットイベント"タンザニアTALK&LIVE"を開催します。
ゲストライブは、歌手のUAさん。
参加費は、1000円です。要予約。

こちらも是非ご参加くださいね。

詳細は、コチラをご覧ください。
(作品展の詳細と、23日の事前予約ができます)
http://www.joicfp.or.jp/jp/special_feature/tingatinga_bazaar/
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<ヌイグルミワークショップのお知らせ(と長い前置き) | REPORT:to Mothers -みちのく-[後篇] >>