近況
ひさびさの投稿です。
トホホ…。

相変わらず、バタバタな毎日です。
体調は、ここへ来てようやく落ち着いてきました。
産後、異常な寒がりになってしまったわたしは、
(身体にメスを入れたため、と言われていますが)
すでに毛糸のパンツを何度か履きました…。haha…

しかし寒いですね。
前回のブログを書いた頃は、まだまだ「夏」だった気がします。
「秋」を通り越して「冬」ですね。
季節の移ろいが最高に美しく感じられる日本に住んでいるのに…
しかも、それをより強く感じる田舎に住んでいるのに…
なんだか寂しいですね。

さてさて、今年、せんだいからスタートする'to Mothers -みちのく-'
12/1(水)世界エイズデーの本イベントまであと一ヵ月になりました。

五感で感じ、メッセージするチャリティ。
ちゃんと進んでいます。

◇視角:
アフリカで主に女性と赤ちゃんの生活を撮り続けている
東海林美紀ちゃんのスライドトーク。

◇嗅覚:
アロマセラピスト大橋マキによるアロマカードのプレゼント!
香りは、本プロジェクトオリジナル!

◇聴覚:
全員でアフリカンドラムセッション。

◇味覚:
イベントが始まる前、あるいは終わったあとに。
会場に隣接するカフェで、
マタニティママも安心なハーブクッキー&ドリンク。

◇触覚:
アフリカ布でステージゲストの衣装を地元の服飾系大学生が制作。
イベント終了後、チャリティオークション開催!

そして、当日のメインは、プロジェクト発起人の大橋マキさんと
スペシャルゲストとのトーク。

コンテンツ盛りだくさんなのです。
詳細については、こちらをご覧ください。

そうそう、ホワイトリボン関係のイベントプロデュース、
今年は、クリスマスにも関わることになりそうです。

12月に東京・代官山で、ティンガティンガという
アフリカンポップアートのチャリティ作品展を企画しています。

ハッピーなクリスマスに安心して平和に過ごせないなんて…
せめてクリスマスだけでも心穏やかに笑顔で過ごしてほしい、
そんな想いを込めて、現在、詳細企画調整中。

そして、ホワイトリボン運動とは別に、
ヌイグルミワークショップの企画も進んでいます。
11月21日(日)於:JA東京中央駐車場 です。

それぞれの詳細は、ここでまた改めてお知らせしますね。

息子も元気いっぱいです!
母は、日々叩かれたり蹴られたり乗っかられたりしながら、
たくましくなっている気がしてなりません。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<姪ちゃん | 「アクション宣言」大募集! >>