「青い」青年
P1030388.JPG


本業は、植木職人。
傍ら、音楽を志すオシャレな青年。
数年前には、某有名コレクションのとあるブランドの
音楽を担当されたとか…。

その青年が、すごーく恥ずかしそうに、
わたしにこう質問するのです。


「世界は変えられると思いますか?」


実は、講演の最後に、たくさんの質問が寄せられたのですが、
時間の関係上、すべての質問に答えることが出来ませんでした。
が、最後に無理矢理この質問に答えさせていただきました。


もちろん、答えは「イエス」です。


自分でも、30歳にもなってこんな夢みたいなこと…
「青い」なぁ…とも思うのですが、
世界を変えられないとは思わない、
むしろ、かけ違えたボタンをひとつだけかけ直せば、
たちまちすべてが上手くいく、
そんなボタンが存在すると信じています。
無責任なことに、そのボタンのありかが分からないんだけれど。

その青年も、音楽を奏でるように、
ひとつの「音」からそれが大きく派生して、
すべてがうまく回りだす、変わる…そう思ってる…
そんなことをおっしゃっていました。

貴方も「青い」のね…笑


わたしには、そんな「青い」仲間が数人います。

おまえは「青い!」と世間からはじかれて、
なんとなく寂しくて、メンタル的に弱くなると、
その「青い」仲間に助けを求めに行ったりします。

信じるものは救われる。
きっと「青い」奴らが、世界を変えていくのです。
きっと。

固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<アロマオイル 'MOTHER' 発売のお知らせ | 日曜日の朝 >>